ペーパーシェード

これは半世紀前に考えた照明ペンダントです。8枚のピースからなり半円同士が組合い全体は球を形作る。当時工業意匠の学生である自分にとって北欧デザインは興味ある対象。その中でデンマークのLe Klintの照明器具は好きな、また影響を受けたデザインの一つ。自分にも何かできないかと考えたものです。直径50cm
明かりが灯された状態
これは同じ構造のバリエーションの一つ。MINOMUSHIと名付けました。直径45cm 高さ120cm
クリスマスツリー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です