サイドカー

タンデム車のサイドカーである。友人であるJitensh Studio https://www.jitensha.com/
の飯村氏の設計。自分はそのサイドカーのフォルムデザインと原寸モデル製作を担当した。
恩師重田先生のガレージで原寸モデル製作。冬作業しかも吹きさらし。寒かった。若かったからできた仕事かも。FRPシェルはGHcrafthttp://www.ghcraft.com/の埜口氏が綺麗に作り上げてくれた。
試運転写真。恩師重田先生、その愛息との嬉しい疾走。

ペーパーシェード

これは半世紀前に考えた照明ペンダントです。8枚のピースからなり半円同士が組合い全体は球を形作る。当時工業意匠の学生である自分にとって北欧デザインは興味ある対象。その中でデンマークのLe Klintの照明器具は好きな、また影響を受けたデザインの一つ。自分にも何かできないかと考えたものです。直径50cm
明かりが灯された状態
これは同じ構造のバリエーションの一つ。MINOMUSHIと名付けました。直径45cm 高さ120cm
クリスマスツリー

パイプイージーチェアー

これは二十代前半の時に考えたついた椅子です。当時千葉大学工業意匠科の造形講座の重田先生の元に集まった仲間とキャンバスファニチャーコンペに応募しようと案を練っていた時に生まれました。

これがその時のグループHUHが出した応募案。からくも入賞しました。